ぺた雑記帳
本人は拾ってもらってありがたいと言っている。嫌だったら、辞めればいい――という彼らの理屈はおかしい。もし時給100円で働いていても「0円よりましだ。それでいい」と本人が納得していれば“問題ない”というのであれば、最低賃金もいらなくなり、労働法上の規制もいらなくなる。彼らの理屈を突き詰めていくと、こうした荒唐無稽の話になるのだ。

昨日、静岡地裁沼津支部で、ひとつの判決が下りました。

いわゆる「御殿場事件」。2年前に「ザ・スクープ・スペシャル」で私が取材した事件の一審判決だったんです。

事件の発端は、2001年9月16日。深夜に帰宅した、御殿場に住む一人の女子高校生が「10人の男子に強姦寸前の暴行を受けた」と、親に告白したことでした。

この少女の告発により、10人の男子中・高生が逮捕されます。取調べで、一度は犯行を自白した彼らは、その後次々と犯行を否認。

昨日、判決を受けた被告4人は、少年審判で「本当はやっていない」と、自白を翻して逆送起訴され、刑事裁判にかけられた少年たちでした。

この事件、謎だらけなんです。

犯行日の9月16日について、少年たちの両親が、告発した少女の携帯電話の通話記録を調べたところ、犯行時間に別の男性と通話していることが発覚

その男性によれば、なんと犯行時間に少女と会ってデートしていた、というではないですか!

すると、少女は一転、「実は16日に、彼と会っていたことが両親にバレないように嘘をつきました。本当に暴行を10人から受けたのは、一週間前の9日だったんです!」

と、なんと犯行日を変えちゃったんですね。

さらに、犯行日の変更!という、前代未聞の訴因変更を、裁判所が認めてしまいました。

ところが、さらに奇怪なことが

変更された犯行日、9日は、台風が近づいていて、犯行現場周辺の雨量計はのきなみ、1ミリ~3ミリの降雨量を記録してるのです。

なのに、公園の芝生に押し倒されて、乱暴された少女の記憶には「顔にかかった噴水かなにか、霧のようなもの」しかなく、衣服が濡れた覚えもない。

そして、少年たちは当日のアリバイも主張し、事件自体が架空のもの、と訴えた裁判で出た、昨日の判決は。。。。懲役2年の実刑判決。

そこには、収監される少年たちを乗せたバスを、泣きながら追いかける親族の姿がありました。

長野智子blog (via petapeta) (via msnr) (via shake4me) (via ssbt) (via pcatan) (via gkojay) (via gkojax) (via sigma-lambda) (via to39) (via ingurimonguri) (via kurano) (via yutaka1620)

さて、アフリカ。特に、アフリカ大陸のうちのアラブではないアフリカね。誰も投資しようとしない。ODAは配るけど、投資はしない。なぜ?人件費は安いし、土地もやまほどある。アフリカ側(アラブ・アフリカではなくて)は砂漠ではなく水もあります。さっきの話に戻るのでしょう。投資の受け皿がないのです。リーダーがいない。なんでなんだろう。不思議だ。アフリカだってエリートは、フランスとかに留学して高等教育を受けています。彼らの中からなぜ国を大きく変えるリーダーがでないのか。

まあ、かなり長い間考えていたのに答えがでないので、今日ブログに書いただけで答えがわかるとは思っていません。でも、この「なぜいままでだめだったのか」という最初の問いに回答が見つからないままODAを続けていても無駄です。ODAをしている人たちは、現地の現状をよくわかっているはず。まずは、この最初の問いに答えを与えて欲しい。それを国際社会に示して欲しい。そうしないと、常に“人からお金をもらっていきていく”という状態のままです。ケニアに行ってその矛盾を強く感じました。とりあえず今のケニアは治安もそこそこです。だから、ODAしたい人、開発途上援助したい人の“遊び場”みたいになっている気がしました。“いいことしたい人の自己満足製造所”みたいに見えました。ホントの意味で前に向かう可能性のある解決方法を皆で考える必要があるでしょう。

ODA、開発援助に携わる人へ:与える人の自己満足団体でも、目の前の火だけを消す火消し団体でもなく、本当の問題に取り組む団体を求めます。仕送りでしか生きていけない子供を育てることに満足していてはいけない。ほんと、そう思います。

頭がいいから殺してはダメ

動物愛護団体がよく使うスローガン。ナチス同様の「能力による淘汰」を声高らかに宣言するもので、同義語は「バカは死ね」

Uncyclopedia (via twinleaves)
>なんで日本だけが南極にまでしゃしゃりでる必要がある。

将来、南極で経済活動を行う際の既得権になるからだよ。

なぜオーストラリアはアイスランドの捕鯨とかには文句を付けずに
日本の捕鯨にだけ文句をつけるのか考えたことある?

それは日本が捕鯨を行っているからではなく
南極の支配権を狙っているオーストラリアにとって
南極で経済活動を行っている日本が目障りだからだよ。

つまりこれは捕鯨をめぐる戦いではなく
南極の資源をめぐる戦いってこと。
しかし台湾では一般人が大陸共産思考の馬派で
学生が台湾独立派なんだよな
民主主義国家では珍しい構図だ。普通は逆だろ


84: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 2014/09/27(土) 20:45:33.22 ID:9vo8dI19.net
»75
思想よりも経済で骨抜きにされてるからな
家族養うために自分の給料が何より大事な大人たちが現実主義
親のスネかじってモラトリアム真っ盛りな若者が理想主義って考えれば
学生運動やってた頃の日本や他の国と対立構図は変わらん

大人たちが香港見て危機感持ってくれればいいけど・・・
そもそも一つ大きな問題があって
マスコミも反原発連中も「原発は停止している!」とか言いますが
原発は停止していません。「発電」が止まっているんです。

原発を停止している間も燃料は熱を発し続けており
それを冷却するための無駄な電力を火力などで発電して作っています。

放射脳な方の発言を聞いていると
発電をやっていない原発は「止まっているから安全」
という極めて幼稚な知識の程度が垣間見えます。

○アメリカ政治の決まり文句に、「子や孫の世代のために」という言葉があります。もともとが移民の作った国ですから、自分たちは父の世代より豊かに、子や孫の世代はさらに恵まれるべし、というのがあの国における一種の大義(もしくは強迫観念)です。

○ゆえに「子や孫の世代のために」と言われると、誰も反対ができない。オバマ大統領が「教育への投資が重要だ」「赤字のツケを後世に残してはならない」と言った場合、党派を超えたスタンディングオベーションになる。これは非常に健康なことだと思うのです。

○というのは、日本の政治で「将来の世代のために」なんて言葉は、少なくとも近年は聞いたことがない。「年寄りをいじめるな」というのはよく聞くし、「若者が割りを食っている」という主張も最近は増えてきたけれども、「これから生まれてくる世代」のことなんて、誰か考えているんでしょうか。

○少子化が問題だ、もっと子供を増やさなければならない、という声がある。しかるにその動機は「年金を払ってもらえないから」であったりする。つまりこれから生まれてくるのは、巨額の借金と介護の負担を背負った世代ということになる。それじゃあ出生率が上がらないのも無理はないですな。そんな浅ましい動機に支えられた少子化対策が、効果を挙げることはけっしてないでしょう。

かんべえの不規則発言


子孫のために

(via gkojax) (via iyoupapa) (via raitu) (via ichimonji)

ほんとそうだよ 国が子供のための施策を全く行わないから、親が「せめて自分の子供だけは」って必死になって過保護になったり過剰に勉強をさせたりしちゃうんじゃないだろうか。自分がモンペだとは言わないが、モンペになっちゃう人の気持ちはわからないでもない。とにかく、子供に対する公共のものが信じられない、信用ならない、任せられない、自分しか守ってあげられない、そういう気持ちが世の親に蔓延してる。

今のこの日本の状況、東京の状況で、過保護にならずに子供を育てるには相当の自覚と客観性と覚悟がないと難しい。自分が親になってみて特に思う。

(via oosawatechnica)

(via torikko) (via petapeta) (via saitamanodoruji, bo-rude) (via quote-over100notes-jp) (via takeori) (via yue) (via nnmrblgksk) (via nnzai) (via dojiahol735)

(via ultramarine) (via konishiroku) (via tra249) (via toshikin3) (via objetnonaviable) (via umamoon)

(via tyru)

(via atm09td)

(via yskz)

(via toshiyam)

(via nozacs)

(via i11matic)

(via mikanthecat)

(via odakin)

(via yasufumic) (via futureisfailed) (via naimononedari) (via gener80) (via tsugiki) (via hkitago) (via layer13) (via kowalski38) (via yutaka1620)
ittm:

https://twitter.com/sakasamma/status/250890968335798272
毎日放送の23.3.31現在の平均年収は1267万円でした。 近畿広域圏を対象とするテレビ放送事業者。報道、ドキュメンタリーに強み。『世界ウルルン滞在記』、『情熱大陸』など。
毎日放送 年収:1267万円-年収ラボ

ittm:

https://twitter.com/sakasamma/status/250890968335798272

毎日放送の23.3.31現在の平均年収は1267万円でした。
近畿広域圏を対象とするテレビ放送事業者。報道、ドキュメンタリーに強み。『世界ウルルン滞在記』、『情熱大陸』など。

毎日放送 年収:1267万円-年収ラボ

457 :本当にあった怖い名無し :sage :2012/08/22(水) 00:36:44.63 (p)ID:NPZvpzPl0(4)
»453
日本が原子力エネルギー事業から完全に撤退して一番得するのは、
最大の競争相手であると同時に日本の原子力関連技術と知識を
喉から手が出るほど欲しがっている中国・韓国。

昨年の今頃辺り以来、東電の原子力関連の技術者とかを
韓国が熱心にヘッドハンティング中。